gureinnfuri最近、人気のグレインフリーのドッグフード。

実はこれは、ドッグフードを選ぶ上では最低限の条件になります。

犬は本来肉食動物!

この点からも犬は穀物の消化吸収が非常に苦手です。

先日、記載した犬の腸の仕組みや、歯の構造を見ていただくとわかるように、犬は穀物を食べるのに適した体ではありません。

その1番の証拠に、犬は穀物を消化するアミラーゼという消化酵素を持っていません。

グレインフリーのドッグフードとは、穀物不使用のドッグフードのことを言います。

そもそも何故、昔はグレインフリーのドッグフードがなかったのでしょうか?

ドッグフードを作る際に、穀物を入れることで、非常にコスト削減になります。ですが犬は本来肉食動物で穀物の消化吸収が苦手な上、アレルギー反応を起こす場合があります。

グレインフリーでない、ドッグフードを多くの犬が食べた結果、アレルギーを起こす犬が続出した結果から作られたのが、グレインフリーのドッグフードなのです。

愛犬がアレルギーになってから、グレインフリーのドッグフードに変えるのではなく、その前から犬に適したドッグフードを選んであげましょうね(^_-)-☆

当然、グレインフリーのドッグフードならば、どれでもいいという訳ではありません。

詳しくは犬の食事の選び方 パッケージをよく見よう!に記載しています。

また今人気の鹿肉は当然、グレインフリーで良質の動物性たんぱく質をたっぷり含んでいます。

鹿肉初めての方でも、お試し出来る商品も多くご用意しておりますので、是非ご覧ください!(^^)!

お試し鹿肉、鹿肉スープ、無添加鹿肉おやつの販売はこちらから