greentoraipu犬は本来肉食動物で祖先はオオカミでした。現代に生きる犬達もオオカミと同じ体の構造になっています。

必要とする栄養素も腸の長さや歯の構造、持っている消化酵素も同じです。昔オオカミは鹿を獲物として、また1番のご馳走として捕獲していました。

オオカミが鹿を捕獲して1番最初に食べる場所は胃袋だったんです。鹿の胃壁には鹿が食べた物の栄養素がしっかり吸収されて栄養が抜群の部位です。

写真のグリーントライプは生の鹿の胃になります。

こちらが非常に犬に大人気で当店でもびっくりするほど売れているのです。これを食べてるアトム(うちのゴールデンです)を見てると、やっぱり犬は肉食動物なんだーと実感させられます( ゚Д゚)見た目かなりグロイですし臭いです(笑)でも犬は大喜びします!(^^)!

グリーントライプの販売はこちらから

%e5%86%85%e8%87%93%ef%bd%8d%ef%bd%89%ef%bd%98次にオオカミが食べる場所は内臓です。鹿の内臓は鉄分が豊富でビタミン、ミネラル分の宝庫です。オオカミは自分達に必要な部位から食べていたんですね!また内臓部分は血液も多く生であげることで非常に酵素がしっかり摂れます。またまたアトムですが、必ず血を舐めてからお肉を食べます。これまた犬にとって血液は美味しいようですね!

当店では鹿の内臓をMIXしてブツ切りにしてる商品があり、これも人気商品です。こちらをあげることで、ビタミン、ミネラル、鉄分、酵素、動物性たんぱく質と犬に最適な栄養素がしっかりとれます!(^^)!

エゾ鹿 丸ごと内臓ミックスはこちらから

niku内臓を食べてから、オオカミは赤身肉や骨を食べていました。

もちろん赤身肉も犬にとって非常に美味しく消化吸収もいいお肉になります。

このように食べる順番はありますが、犬の祖先のオオカミは鹿をきれいに丸ごと1頭食べることで必要な栄養をしっかり摂っていたのです。

犬も今ではドッグフードが当たり前の時代になっていますが、本来犬は加工食品を食べるのに最適な体ではありません。いくら中身のいいドッグフードでも鹿の生肉を食べることに勝るものは絶対にありません!!

なぜなら、犬本来の食事スタイルは生肉を食べること!だからです。

それはどんなに小さくて可愛いチワワやプードルでも同じです。ましてや大型犬は小型犬に比べて寿命も短く食べる量が多い分、食べた物の影響は大きいのです。

犬本来の食事スタイルにすることで、犬の自己免疫力が上がります。ドッグフードでは自己免疫力を下げてしまう内容のものがほとんどです。

自己免疫力は非常に重要です!是非毎日の食事で自己免疫力を高めてあげてくださいね(^_-)-☆

エゾ鹿、本州鹿、馬肉、無添加おやつの販売 miyudora pet