inunogohan犬の手作り食を作る時に、悩むのが、どんな食材を入れたらいいのか?だと思います。

最近では犬の手作り食をあげてる方が非常に増えています。本当に良質なドッグフードが少ない現状の今、犬の手作り食に変えてあげるのは、いいことだと思います。ただ毎日になると大変なので、朝はドッグフード、夜は手作り食でもいいですね(^_-)-☆

犬の手作り食で使ってはいけない食材は玉ねぎ、長ネギ、ニラ、ワケギ、アサツキ、らっきょなどのネギ類

生卵(卵白)ジャガイモの芽、ナスやトマトのヘタも有毒物質が含まれるので犬の手作り食には使わないように!またイカ、タコ、カニ、エビなども消化不良や下痢の原因になるので避けましょう。

当然、人間の加工食品、特に塩分の多い加工食品はNGです!犬は人間のように汗をかいて塩分を外に排出することが出来ません。犬は肉球でしか汗をかけないので、犬の手作り食の際は塩分の摂りすぎには気をつけましょう(^^

犬の手作り食での基本は、肉7割 野菜3割です。

肉食動物である犬には穀物も不向きになり、動物性たんぱく質を1番多く摂る必要があるので、鹿肉、馬肉、鶏肉(ホルモン剤を使用してない鶏)などを7割入れてあげてください(^_-)-☆

お肉でも牛肉、豚肉は不向きになります。犬のとって牛肉、豚肉は消化吸収率が悪く、アレルギー性も高くになりますので、避けるようにしましょう!

犬の手作り食におすすめの野菜は。。。

★ジャガイモ(ビタミンCが過熱しても壊れにくい、カリウムやトリプトファンが豊富)

★サツマイモ(皮がついた状態であげるのがおすすめ!ビタミンCが多く食物繊維も豊富、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛も含まれます)

★大根(腎臓のトラブルを防ぐプロテアーゼという酵素を多く含みます。ただし酵素は熱に弱いのですりおろす、小さくカットするなどして生であげましょう!食物繊維も豊富です。特に大根の葉はビタミン、ミネラル、カルシウムが含まれるのでおすすめです)

★かぼちゃ(βーカロテンとビタミンCが豊富、他にミネラル、食物繊維や抗がん作用のあるクルルビタシンやセレンも含んでいます。調理する際はワタも使うのがおすすめ)

などなど、まだまだ犬の手作り食におすすめの食材はありますが、続きは次回書きますね(^^♪

犬の手作り食におすすめのエゾ鹿、馬肉、鶏肉、無添加おやつの販売 miyudora pet